申請書に貼る写真について

申請書に貼る写真について

2018年01月17日(水)7:17 午後

ご訪問ありがとうございます。

 

 

本日、弊所ご相談スペースに証明写真撮影コーナーを設けました。

 

本格的にレフ板も導入しました。

早速、就労へのビザ変更手続きに来た留学生をパチリ。

 

レフ板が反対だったかしら??

美肌やほっそり加工も承ります(^^♪

 

 

さて、笑い話はここまでにして。

 

入管に申請する写真はとても重要です。

 

データで申請書に貼り付けすることはできません。

決まりがいくつかありますが

 

 

  1. 写真のサイズ
    縦4センチメートル,横3センチメートル
  2. 申請人本人のみが撮影されたもの
  3. 縁を除いた部分の寸法が,左記図画面の各寸法を満たしたもの
    (顔の寸法は,頭頂部(髪を含む。)からあご先まで)
  4. 無帽で正面を向いたもの
  5. 背景 (影を含む。)がないもの
  6. 鮮明であるもの
  7. 提出の日前3か月以内に撮影されたもの
  8. 裏面に氏名が記載されたもの

 

 

 

特に重要なのは、 です。

 

 提出の日前3か月以内に撮影されたもの。 

 

持参をお願いすると、パスポートや在留カードと一緒の人が多いのです。

そんなに何枚も使いませんからね~

 

発行日から3か月以上経ってしまうと、その写真は使えません。

履歴書の写真も要注意ですね。

 

海外から家族を呼びたい…

などの時も、結婚証明書やパスポートに使用してある写真と同じものだと

補正指示が入ります。

 

あと…お気に入りとかですごく痩せている写真とかもありました(笑

ご希望によりすこし位ならお顔ほっそりもしますよ☺

 

弊所では、証明写真撮影も込みのお値段になっております。

ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

 


  |  

過去の記事