新在留資格受入れ9か国発表

新在留資格受入れ9か国発表

2018年12月18日(火)1:27 PM

本日もご訪問ありがとうございます。

 

 

このところ、慌しい動きの入管行政でございます。

やっと、入管法改正も決まり、新資格についても

概要がわかりはじめました。

 

本当に最近お問い合わせが多いのです。

新在留資格の「特定技能」

 

とりあえず、当面受入れの9か国が決まりました。

 

ベトナム、中国、フィリピン、インドネシア、タイ、

ミャンマー、カンボジア、ネパール、モンゴル。

 

先日の発表では、8か国で調整中とのことでしたが

9か国でまとまり良かったですね。

 

どうやったら、特定技能の外国人に自社で働いてもらえるのか…

どこにどのように申請をしたらいいのか・・

まだまだ未知数の部分が多いです。

 

どちらにしても、2019年4月には運用が開始になりますので

情報キャッチに勤めてまいります。

 

 

 


  |  

過去の記事